【IPO】SBI証券の評判・口コミ

IPOのSBI証券の評判・口コミ

投資家ノートでは、IPOジャンルでのSBI証券を実際に利用した方から評判・口コミを集めています。実際に利用した方のIPOのSBI証券の評判・口コミを分析することで、あなたにあった証券会社が見つけます。
口コミ・レビュー 件数29

SBI証券口コミ・レビュー回答者属性

回答者属性分類回答者数構成比
性別男性6人85%
女性1人14%
年代10代0人0%
20代0人0%
30代0人0%
40代7人100%
50代0人0%
60代0人0%
70代以上0人0%
投資経験1年未満1人14%
1年以上~3年未満1人14%
3年以上~5年未満1人14%
5年以上~10年未満0人0%
10年以上4人57%
投資資金100万円未満3人0%
100万円以上~500万円未満1人0%
500万円以上~1000万円未満1人0%
1000万円以上~3000万円未満1人0%
3000万円以上~5000万円未満1人0%
5000万円以上~1憶円未満0人0%
1憶円以上~0人0%
投資スタイル短期取引・短期運用4人40%
長期取引・長期運用2人20%
決めていない・併用している1人10%
安全運用・保守的4人40%
バランス重視・分散投資1人10%
積極運用・リスク志向2人20%
絞込結果7件40代×

【IPO】SBI証券

0.00
6.5

取扱銘柄数の多さ

8.4/10

当選のしやすさ

3.7/10

抽選の公平性

4.7/10

申込ハードルの低さ

7.4/10

IPO実績の多さ

8.0/10
   

口コミ 29

須田 風土
男性 40代 投資経験:10年以上 投資資金:3000万円以上~5000万円未満 長期取引・長期運用 積極運用・リスク志向

取扱銘柄数の多さ

9

当選のしやすさ

1

抽選の公平性

3

申込ハードルの低さ

8

IPO実績の多さ

9

6

とにかく抽選が当たらない。ただしSBI証券にはIPOチャレンジポイントという制度があり、抽選に外れると1ポイントが溜まる。その溜めたポイントを使用すると、ポイント数が多い人が当選する仕組みになっている。しかし初値の高騰が予想される銘柄は必要ポイント数が非常に高く、人気銘柄では500ポイント使用しても当たらない。1年あたりのIPO取扱い数は70~80件ほどなので、IPOチャレンジポイントでの当選には10年前後が必要だと思われる。

0

にゃんだぼ日記
男性 40代 投資経験:10年以上 投資資金:500万円以上~1000万円未満 短期取引・短期運用 安全運用・保守的

取扱銘柄数の多さ

10

当選のしやすさ

3

抽選の公平性

2

申込ハードルの低さ

5

IPO実績の多さ

9

5.8

SBI証券はIPOチャレンジポイントがあって抽選に外れてもポイントが貯まり、それを使うことによっていずれは当たるという仕組みだが、過去よりもボーダーが上がりすぎて普通にやっていても数年に1度しか当たらない。そのためやっていてもかなり地道な作業となりなかなかフラストレーションがたまるようになっている。なので、都度、当選ラインなどを事後でもいいので教えて欲しい。また、抽選と抽選でないものの割合や枚数も都度知りたい。とにかく前よりも効率が悪くなった印象です。

0

Cyberbob
男性 40代 投資経験:1年未満 投資資金:100万円未満 短期取引・短期運用 安全運用・保守的

取扱銘柄数の多さ

8

当選のしやすさ

8

抽選の公平性

8

申込ハードルの低さ

9

IPO実績の多さ

9

8.4

SBI証券で初めてのIPO投資を行いました。何度か抽選に応募しましたが、なかなか当選せず。抽選に応募するだけでも、ポイントが溜まり、抽選確率を上げることが出来るので、継続していくことが大事だと思います。初めて当選した企業がコメダ珈琲でしたが、初値が公募割れで残念でした。その後、持ち直してくれたので良かったです。SBI証券は、投資に関するコラムとかハウツー、企業情報が簡単に検索出来、豊富なので、大変助かっています。

0

sukima
男性 40代 投資経験:1年以上~3年未満 投資資金:100万円未満 短期取引・短期運用 安全運用・保守的

取扱銘柄数の多さ

10

当選のしやすさ

1

抽選の公平性

5

申込ハードルの低さ

10

IPO実績の多さ

10

7.2

とにかく、どんなIPOにも申し込めるのがいいところです。主幹事にはなってなくても取り扱い件数が多く、外れてもポイントが貯まり、増えたらそれが優先順位として扱われるので、申し込みを続けたらいつかは当たるのではないかと思い続けています。資金が足りなくても申し込みが出来たらなおいいのですが、それでも、他の取引をしてる余剰資金でアプリから簡単に申し込めるので、当たるかポイントが貯まるか気長に待つことが出来る証券会社です。

0

かねりつ
男性 40代 投資経験:3年以上~5年未満 投資資金:100万円以上~500万円未満 短期取引・短期運用 積極運用・リスク志向

取扱銘柄数の多さ

5

当選のしやすさ

3

抽選の公平性

5

申込ハードルの低さ

5

IPO実績の多さ

3

4.2

取り扱い口数の多い企業、またはあまり初値が吊り上がらない不人気企業に関しては当選経験があります。株式投資の中ではリスクに比べかなり有益性の高いIPOですが、やはり人気銘柄の当選は非常に難しいです。証券口座も何口も開通しておりますが、資金が全てに回せずSBI証券のみIPO申し込みをしております。IPO落選時にもらえるSBIポイントを使えば当選が有利になるとのことですが、まだSBIポイントを使った経緯がなく、これという銘柄の時に一気に使いたいと思っているところです。

0

かすみそう
女性 40代 投資経験:10年以上 投資資金:100万円未満 決めていない・併用している 安全運用・保守的

取扱銘柄数の多さ

8

当選のしやすさ

2

抽選の公平性

4

申込ハードルの低さ

8

IPO実績の多さ

8

6

IPOの取扱数が格段に多く、主幹事になることもあるので、IPOの申し込みをする方には必須の証券会社です。抽選方式が資金比例抽選のため、投資資金が豊富な人ほど有利になります。少額でしか申し込めない方はほとんど当たらないのが現状です。ただし、落選すると」IPOチャレンジポイントが1ポイントもらえるため、ポイントを貯めてブックビルディングに参加することが出来ます。IPOポイントの配分もあるので、ポイントをたくさん貯めるとその分だけ当たりやすくなるので、資金がなくてもこつこつポイントをためると当選することが出来ます。大きく上がりそうなIPOのためにためておくのもおすすめです。

0

ごまごま
男性 40代 投資経験:10年以上 投資資金:1000万円以上~3000万円未満 長期取引・長期運用 バランス重視・分散投資

取扱銘柄数の多さ

9

当選のしやすさ

8

抽選の公平性

6

申込ハードルの低さ

7

IPO実績の多さ

8

7.6

SBI証券の大きなメリットは、「IPOチャレンジ」というシステムにあります。IPOチャレンジはIPOの抽選で外れてしまった場合、1回外れるごとに1ポイント溜まる仕組みとなっており、次回以降、この貯めたポイントを使用した「IPOチャレンジポイント枠」で応募することができます。チャレンジポイント枠は、ポイントを多く使った人から順にIPOに当選していく仕組みとなっており、ポイントを貯め、本当に当選したいIPOにポイントをつぎ込むことにより、当選の確立を上げることができます。IPOの取り扱い数も多く、どんどんとチャレンジすることで可能性も高まっていくところが魅力的です。

0

口コミを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。
会員登録・ログインして口コミを投稿する

あなたの性別を教えてください
あなたの年代を教えてください
あなたの投資経験を教えてください
あなたの投資資金を教えてください
あなたのあてはまる投資スタイル(投資スタンス)を一つ選んで下さい
あなたのあてはまる投資スタイル(投資マインド)を一つ選んで下さい

内容に問題なければ、下記の「口コミを投稿する」ボタンを押してください。

口コミで評判のIPO

IPOを利用した方の口コミや評判、ツイートからおすすめの証券会社をランキング形式で紹介しています。

IPOおすすめランキング

口コミを投稿する
口コミを投稿する