2017年10月2-3日『保守点検技術者教育研修』開催のお知らせ

改正FIT法により保守点検・維持管理体制が義務化となり、今後、メンテナンスの需要が拡大していく中、その販売手法~点検~測定~報告書までの実技研修を行います。

この研修は日本太陽エネルギー学会発刊の「太陽光発電システムの定期点検及び不具合調査に関するガイドラインについての報告書」に基づいた2日間に渡る教育研修です。

日 時

2017年10月2日(月)10:30~17:30〔受付開始10:00~〕
2017年10月3日(火)9:00~17:00

場 所

株式会社 横浜環境デザイン 横浜施工・物流センター内
PVトレーニングセンター
神奈川県横浜市都筑区早渕1-30-12
(横浜市営地下鉄 仲町台駅からバス10分 
   横浜市営バス302系統「西」下車 徒歩2分)
※(ご注意)会場には駐車場がございません。近辺にも駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

受講資格

電気工事2種以上取得者
※絶縁抵抗・設置抵抗の測定経験あり
 (1年以上測定をしていない方は事前の予習をお願いします)

セミナー内容

【第1日目】10月2日(月)

改正FIT法における保守点検の必要性
点検調査ガイドライン
安全作業
点検および調査の事前準備
点検の体系と実施要綱
点検および調査項目と報告書
産業用太陽光発電事故事例
点検および検査に用いる測定機器
メンテナンス販売手法     他 

 

【第2日目】10月3日(火)

遠隔監視装置
絶縁抵抗計、接地抵抗計、IVカーブトレーサー概要
目視点検
実技〔目視点検、IR検査、EL検査、IV検査、配線探査路検査〕 

※2日間のカリキュラム詳細は別紙をご参照ください

当日のスケジュール

申込方法

下記の参加申込フォームにご記入の上、送信してください。

・お申込をいただきまして3日以内に、詳細を記した参加受付票をお送りします。
・万一、お手元に届かない場合はお手数ですが事務局までご連絡ください。

【申込期限】9月20日(水)

定 員

20名(先着順)
※定員に満たない場合、中止となる場合がございます。
 9月16日に実施するかどうかを決定いたします。

受講料

一 般    : 1名 108,000円(税込)
協会員    : 1名  36,720円(税込)
※ 1社につき2名様までの参加とさせていただきます。 

【受講料振込先】
りそな銀行 茨木西支店
普通 0192360
シャ)ニッポンピーブイプランナーキョウカイ

【振込期限】9月25日(月)

保守点検技術者教育研修 申込フォーム

*は必須項目です。
区分
団体・企業名
(カナ)*

個人の方は個人とお書き下さい。
参加者氏名
(カナ)*

ご住所*
電話番号*
※当日の連絡先となります。
※電話番号にお間違いがないか再度ご確認ください。
FAX
メールアドレス*
※メールアドレスにお間違いがないか再度ご確認ください。
その他、
ご意見ご要望

このフィールドは空のままにしてください。