2017年5月18日(木) 東日本合同地区会を開催しました

パワーコンディショナと過積載の話をわかりやすく解説

東日本合同地区会を下記の通り開催いたしました。

今回のセミナーでは、「パワーコンディショナと過積載の話」と「過積載設計の考え方」そして「自家消費の太陽光発電設計、(特に電気系統)」について知っておくべき事項などをわかりやすく説明していただきました。

日 時

2017年5月18日(木) 13:00~18:00 

会 場 

ハロー貸会議室東京駅前ビル9階
東京都中央区八重洲2-1-5 東京駅前ビル9F

セミナー内容

①「パワーコンディショナと過積載の話」
 【講師】野原産業㈱ 盛田 直樹 氏 
   ソーラーエッジテクノロジージャパン㈱ 永沢 健氏


②「過積載設計の考え方」
 【講師】オムロン㈱ 環境事業本部 フィールドセールスエンジニア 主査 藤井 裕司氏
   

③「自家消費の太陽光発電設計、(特に電気系統)」
 【講師】㈱エネマン 営業本部長  菊地 潤氏 (当協会理事)

野原産業㈱ 盛田氏 過積載の話

ソーラーエッジテクノロジージャパン㈱ 永沢氏 過積載の話

オムロン㈱ 藤井氏 過積載設計の考え方

 ㈱エネマン菊地氏 当協会理事 自家消費の太陽光発電設計

関東エリアMG 岸田氏 ご挨拶((株)アルシス)  

地区会のHP映像の撮影隊 賛助会員の 学校法人日本電子専門学校より       永井TEAMの皆さん