協会について

理事長挨拶

林理事長太陽光発電の市場は、2012年に固定価格買取制度(FIT)がはじまり、急速な市場変化を遂げてまいりました。ものすごい勢いで、太陽光発電所が完成し、電力系統へ連系していきました。

さて、そのFITが始まってから一番早い発電所で、5年を過ぎようとしています。パネルや機器類の故障や、施工不良による不具合の事例は、顕在化してきておりますが、それはほんの一部です。潜在している故障や不具合、寿命による機器類の故障などは、今後、多くの発電所で顕在化してまいります。

わたくしたちは、設立当初から正しい施工、正しい販売にこだわり、会員の皆様に研修や情報交換の場を提供してまいりました。この正しい施工、正しい販売に加え、正しい太陽光発電所の運用に対しても、力をいれてまいりたいと考えております。

本年4月1日に施行されました改正FIT法により、発電所の適切な事業実施を確保する仕組みが導?されました。特に、事業実施中の点検・保守の必要性を揚げていることについては、我々がかねてから発信してきたことと一致します。太陽光発電所が故障や不具合で停止することなく、継続的に安定した電力を市場に送りだしていくためには、確かな点検保守が必要です。

我が国のエネルギーミックスにおける、再生可能エネルギーの導入水準の維持を実現していくためには、固定価格買取期間中も、また、10年または20年の買取期間を経たあとにおいても、継続して発電所を運営していくことが重要です。そのために、当協会は、点検保守技術者の育成にも注力してまいりたいと考えております。

経済産業省、環境省、農林水産省等の行政のご指導を賜りながら、全国各地で運営されている、再生可能エネルギー関連の諸団体様と協力して、太陽光発電だけにとどまらず、再生可能エネルギーの「健全な市場発展」のために、事業を展開してまいります。

一般社団法人 日本PVプランナー協会
理 事 長  林 浩 司

私たちの理念

私たちは、PVプランナー・PVシステムインテグレーターの
育成をおこない、太陽光発電の健全な市場発展に努めます。

そのためには、

1、私たちは「地球環境問題」の解決に取り組みます。
1、「販売」は、コンプライアンスを遵守します。
1、「商材説明」は、お客様に正しい知識と情報を提供します。
1、「施工」は、安全を第一に考え、お客様の家屋を守りながら、適正な発電が行えるよう努力します。
1、「アフターサービス」は、お客様のニーズに応え、素早い対応を心がけます。

以上を行い、私たち・お客様・地球が共に繁栄する「豊かな未来創り」に貢献します。

 

「PV(太陽光発電)プランナーとシステムインテグレーター」の健全な育成

太陽光発電業界は住宅用設備においてメーカー主導であり、施工現場における人材育成が進んでいるとはいいがたい状況でした。急激な業界規模の拡大により異業種からの施工・販売参入のなか、本当の知識や技術を習得する機会が少なく未熟な知識のまま施工や販売を行い、消費者の信頼を損なっていました。

当法人ではこれまで行ってきた各種研修を通じ、PV(太陽光発電)プランナーの正しい育成に努めてきました。また、産業用太陽光のシステムインテグレーターの育成にも力を注ぎ、地区会でのセミナーや現場見学会、実習研修など継続し行ってきました。
太陽光業界おける技術の進歩は早く、最新の正しい知識を常に提供し続けなければ健全な育成とは言えません。まさに、太陽光発電を含む再生可能エネルギーの最新で正しい知識を持ったPVプランナー・システムインテグレーターの育成が重要です。

当法人はこれからも研修・セミナー・見学会・実習などを積極的に開催しPVプランナー・システムインテグレーターの健全な育成に努めてまいる所存です。

協会概要

名称一般社団法人 日本PVプランナー協会
理事長林 浩司
設立平成24年10月12日
所在地〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 第2上野ビル715号室
電話045-594-8015
FAX045-594-8016