太陽光発電の健全な普及促進を通して、活力あるまちづくりに貢献する

理事長挨拶

理事長挨拶

このたび、竹内理事長の後任として、理事会の推挙により理事長に就任いたしました林浩司でございます。
副理事長を2年勤めさせていただきましたが、責任の重さは全く違います。
浅学非才ではありますが、全力を挙げて職務に邁進する所存でありますので皆様方のご指導、ご支援を心からお願い申し上げます。

年々注目が集まっている太陽光発電市場ですが、現状を観ると販売方法や施工の問題・アフターメンテナンスの問題と様々な問題を抱えています。
協会は再生可能エネルギーの情報発信基地として協会員の皆様に情報を発信していくとともに、一般社団法人として広く一般や外部団体にも情報発信や協会理念の浸透を図って行く所存です。
また経産省や農林水産省等の行政とも情報交流を行い、協会員の皆様に正しい情報を提供していきます。
更に今後は全国で開催されています地区会の活性化や、より質の高いセミナー&見学会等の事業を増やし、太陽光発電だけでなく再生可能エネルギー全般の「健全な市場作り」のために事業展開を行っていきます。

皆様方のご理解ご協力をお願いしまして就任のご挨拶とさせていただきます。

一般社団法人 日本PVプランナー協会
理 事 長  林 浩 司

目 的

世界的な環境問題・エネルギー問題の解決手段として「太陽光発電」を含む再生可能エネルギーが大きな注目を集めるとともに、その普及が重要となっています。

「太陽光発電」を含む再生可能エネルギーの普及が進むほどに、多くの情報が飛び交い、本当に必要で正しい情報が消費者、需要家に届けられているか疑問がつくのが現状です。

「太陽光発電」を含む再生可能エネルギーの情報発信基地として数々の研修会やセミナーを開催し、正しい施工、正しい販売を広め、行政・他団体及び製造メーカー・商社との交流による正しい情報を内外問わず発信することで、消費者・需要家に最も信頼される団体を構築いたします。

「PV(太陽光発電)プランナーとシステムインテグレーター」の健全な育成

太陽光発電業界は住宅用設備においてメーカー主導であり、施工現場における人材育成が進んでいるとはいいがたい状況でした。
急激な業界規模の拡大により異業種からの施工・販売参入のなか、本当の知識や技術を習得する機会が少なく未熟な知識のまま施工や販売を行い、消費者の信頼を損なっていました。
当法人では『販売研修』『施工研修』などを通じ、PV(太陽光発電)プランナーの正しい育成に努めてきました。
また産業用太陽光のシステムインテグレーターの育成にも力を注ぎ、全国で年間40回近く主催する地区会研修や現場見学会、実習研修など継続し行ってきました。
太陽光業界おける技術の進歩は早く、最新の正しい知識を常に提供し続けなければ健全な育成とは言えません。
まさに太陽光発電を含む再生可能エネルギーの最新で正しい知識を持ったPVプランナー・システムインテグレーターの育成が重要です。
当法人はこれからも研修・セミナー・見学会・実習などを積極的に開催しPVプランナー・システムインテグレーターの健全な育成に努めてまいる所存です。

協会・賛助会員へのご入会・お問合わせは、お気軽にお問合わせください。 TEL 045-594-8015 受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.