◆今年4月からの改正FIT法施工に向けて◆

設備認定から事業認定へ どのように変わるのか!?

詳しく解説いたします!

2017年3月17日(金)『東日本合同地区会』を東京・八重洲にて開催します。

今回のセミナーでは、改正FITによって設備認定から事業認定に変わる重要な部分の説明、4月1日以降の既設設備に対するみなし認定で何が変わるのか、また施工業者及び事業者が知っておくべき事項などをわかりやすく説明していただきます。録画公開はNGのため、お見逃しのないよう多くの方のご参加をお待ちしております。

協会員でない方も5,000円(税込)で、セミナーに参加していただけます。

お忙しい時期とは存じますが、皆さまのお越しをお待ちしております。

詳細は下記をご覧ください。
日 時 2017年3月17日(金)13:00~18:00  

(受付開始  12:30~)

場 所 東京駅前会議室 カンファレンスルーム 1 

東京都中央区日本橋3-5-13 三義ビル2階
(東京駅八重洲口より徒歩2分)
※会場アクセス詳細はこちら

参加費 〔協会員〕 無 料 

〔 一 般 〕 5000円 (税込) 参加費は当日お持ちください

※ 当日は受付で名刺を頂戴致します。

内 容 13:00  挨拶・事務局報告  

 

13:15~15:15 「4月1日から変わる改正FIT法について」

【講師】 森・濱田松本法律事務所 弁護士 市村 拓斗 氏

・市村先生のプロフィールは、こちら

 

15:30~16:30 「九州電力管内における電力抑制対応の蓄電池システム実例」

講師】 株式会社エネマン 代表取締役 三尾 泰一郎 氏

 

16:30~17:30 「太陽光発電メンテナンス〔低圧点検パック〕商品説明」

【講師】 株式会社エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之氏 氏

 

※ 18:00~情報交換会 (協会員の方で希望者のみ。会費は5,000円程度となります)

申込方法 ※お申し込みは こちら から

※お申し込み受付後に自動配信の受付メールとは別に、協会事務局から「参加受付完了」のメールを送信いたしますのでご確認ください。なお、開催日の3営業日前までに「参加受付完了」のメールが届かない場合は、お手数ですが045-594-8015までご連絡いただきますようお願いいたします。